トップへ » 院長・スタッフのご紹介 » 歯科衛生士 小塩

歯科衛生士 小塩

スタッフ紹介鶴見大学短期大学部歯科衛生科卒業

■好きな言葉
『向上心』
新しい知識・情報を入れながら、いつまでも自分を高めていきたいと思っているので

■仕事に対するモットー
患者さんの顔を覚えるようにしています。
遠慮せずに何でも話してもらえるような関係作り。
たくさんの方が健診にいらしていますが、様子を伺ったときに「気になるところがなかった」「調子良い」と言われるとホッとします。
次回の健診もトラブルがなく、またお会いできるよう、その方に合ったクリーニングを心がけています。
痛みのないように。
わかりやすい説明をする。

■患者さんから言われてうれしかった言葉
「あなたにお掃除してもらうのがいいわ。安心だわ」
久しぶりにいらした患者さんから「良かったわ、あなたがいて」

■ズバリ!当院の一番の魅力は?
子ども(赤ちゃん)からご高齢の方まで。じっくり長く付き合っていける医院です。

■やりがいを感じるのはどんなとき?
クリーニングした患者さんが「ありがとう気持ち良かったわ」と言ってもらえたとき
治療が進むにつれ、笑顔がなかった方が、ニッコリされたとき

■最後に、院長はどんな人?
色々なことに目を向けている方だと思います。歯科医師会活動や学校医などもされていて、いつも忙しそうです。そんな院長ですが、よく勉強もなさっていて治療も安心して任せられると思います。


トップへ » 院長・スタッフのご紹介 » 歯科衛生士 小塩



TOP