トップへ » 診療科目と料金 » 歯周病治療 » 歯を磨く姿勢は正しく

歯を磨く姿勢は正しく

「突っ込み振るわせ磨き」を習得しましょう。
疲れずに十分に磨くには、標準的姿勢の会得が大切です。
歯と歯ぐきの境目、歯と歯の間にブラシの毛先を突っ込み、ごく小さく振るわせて磨きます。

●歯磨き剤は使いません
●水もいりません
●テレビを見たり、お風呂に入ったり、リラックスタイムにゆったり歯を磨きましょう
●健康な人で30分、歯周病の人は1時間以上
・10分×3回=30分
・短時間ではいずれ悪くなりやすい

歯周病


トップへ » 診療科目と料金 » 歯周病治療 » 歯を磨く姿勢は正しく



TOP