トップへ » 診療科目と料金 » 義歯(入れ歯) » 長い期間使えるように、しっかりと時間をかけて製作

長い期間使えるように、しっかりと時間をかけて製作

義歯入れ歯の製作は、印象をとって噛み合わせをしっかり確認しながら、丁寧に時間をかけて行っています。また、修理にも対応します。特に保険外の義歯では、よりピッタリと快適に長く使えるような配慮がされています。

保険の義歯と保険外の義歯の違い
保険外の義歯製作では、型取りの際に個人個人のお口のカタチに合わせた型取り用のトレーを作成します。また型取りには、より精度が高い印象材を使用しますので、つけ始めた当初からぴったりとした適合の良い入れ歯を作ることが可能となります。

また、噛み合わせを決める作業も時間をかけて行いますし、必要な際には歯を並べた状態での試し合わせを行い、納得していただけるまで並べ直しや噛み合わせの位置決めを行います。つまり、手間と時間をかけることができるので、正確で良く噛めて、カタチの良い、長期間使用可能な満足のいく、見た目も良くて良く噛める義歯に仕上げることができます。また、完成後の細かい調整も、納得のいただけるまで行います。

保険の義歯の長所は、価格が安いということです。手を抜かず、できるだけのことをして製作にあたりますが、時間や手間をかけたり、良い材料を使用したりということに制限があります。とりあえず装着できるところまでで完了となります。調整のできる回数に制限がある場合もございますのでご了承ください。


トップへ » 診療科目と料金 » 義歯(入れ歯) » 長い期間使えるように、しっかりと時間をかけて製作



TOP